2022 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ 暫定カレンダーはこちらをクリック!!

2021MFJスーパーバイクレース in 岡山予選~決勝編

ブログ

2021年MFJ全日本ロードレース選手権第6戦スーパーバイクレースin岡山
◆開催概要◆
〇開催日:2021年9月4日(土)・5日(日)
〇開催場所:岡山国際サーキット(岡山県美作市滝宮1210)
〇開催レース
文部科学大臣杯 JSB1000・ST1000・ST600・J-GP3(土曜日:公式予選/日曜日:決勝レース)
〇天候:土曜日/曇  日曜日/晴・曇
〇観客動員:土曜日/1,700人 日曜日/3,000人

予選結果

12位(31台参加

9月4日(土)早朝から雨模様でしたが、曇りに変わりST600クラスの13時35分までにはドライ路面に
変わりました

どうせ走るならドライ路面で迫力のレースを届けたい!
その思いが叶いいよいよST600クラスの予選が始まりました

ここまでテストを通して初日の2位から6位以内を常にキープし、昨日の前日練習走行のレインにも対応できていたので
期待大!ポールポジションを狙ってくれるものと思ってましたが、そう甘くないのが全日本選手権!

レース用のタイヤはオイシイ所は3周程度しかありません
1周回目から転倒寸前のギリギリの攻めの走りで3周回で決めてしまうのが今回の目標です
が、何故か7周回しても自己ベストを刻めません


8周回目に予選ベストの1’37’008のタイムを刻みましたが、自己ベストの0.4秒落ち
TOPとの差は0.555秒差です
0.5秒の中に12台とまたもや大幅に割れる事無く12位と不本意な予選結果となってしまいました

決勝結果

8位

緊急事態宣言の中開催された岡山roundですが、全クラス大きな事故も無く日曜日決勝レースを迎えました
本当の話事故が無いのが一番です

松岡玲は出身が岡山県真庭市なので、自宅からの出陣です
自宅のお布団で久しぶりの休息だったのでしょうか?

というのも予選の土曜日は9月4日で19才のバースデイ!だったのです
自宅で誕生日会でも開かれたのでしょうか?

気になりますが、中の人は呼ばれてません・・・・(泣)
冷や飯を一人食べてましたw

松岡玲選手に聞くと、ポールポジションを狙ってたのにも関わらず、予選大失敗で12位という最悪な誕生日だったそうです(爆)

迎えた決勝日、決勝レースに出場する選手は朝のウォーミングアップランで決勝レースに向け最終調整を行います
松岡玲も少し落ち着きを取り戻し 1’36’842 で5番手で終える事が出来ました

お昼にはグリッドウォークが行われました

各クラス白熱した決勝レースが次々と繰り広げられ、最終レースはST600です
全車グリッドに付きいよいよST600 19周回のスタートです
シグナルがブラックアウトしまたしても松岡玲は抜群のスタートを決めて1コーナーへと進入していきました
12番手からのスタート!周りはベテランの選手から勢いのある素晴らしい選手ばかりですが、12位から7番手付近までポジションを一気に上げ鬼門のシケインへと進入していきます


スタートからシケインまでの動画は↓

ST600決勝

その後ポジションを入れ替わりつつレース中盤に差し掛かりました
中の人があーだこーだ言う前にレースの模様をYouTube動画でどうぞ!

ST600決勝は5’30あたりから

最終ラップ9位を走行している選手の猛追がありましたが、何とか守り切り8位でチェッカーを受ける事ができました

中の人も安堵感と残念な気持ちが入り乱れ、何とも言えない気持ちになりましたね

しかし一番悔しいのは本人です

シングルフィニッシュは徐々に板に付いてきたものの入賞まで後少しが凄く遠く感じます
それ位激戦区なのです

松岡玲も地元岡山でのレースはどうしても表彰台に立ちたかったのでしょう
悔しさが滲み出ていました

しかしレースはまだオートポリスroundが残されています

現在シリーズランキングは11位
次戦の最終オートポリスroundでシングルランキング入りを果たしたい所だと思います

まめ知識

ST600を走る全日本ライダーは比較的若く勢いがあり、皆上を目指しているライダーの集団です
松岡玲は、2019年MFJカップJP250のチャンピオンですが、海外で好成績を残してるライダー、世界戦を戦っていたベテランライダー
アジアで好成績を残しているライダー、鈴鹿8時間耐久ロードレースライダー等有名プロライダーが多数戦っている激戦区です

明るい未来に賭けた魂のぶつけ合いのレースをサーキットで生で見ても損は無いと思いますよ
サービス精神旺盛なライダーも沢山おられますよ

松岡玲の応援団の皆さま、スポンサーの皆さま、ファンの皆様緊急事態宣言の中ではありましたが、
感染対策を十分にして頂き、ご配慮下さり本当にありがとうございました

来年はチャンピオン争い出来るまでに成長した松岡玲の走りを地元岡山国際サーキットでご披露出来ればと思います

そして来週松岡玲は九州へと向かい戦ってきます

是非YouTube動画配信で熱いご声援宜しくお願いします!
追っかけも歓迎!!

イベント情報

松岡玲が10月17日(日曜) 生名サーキット(愛媛県)HPはこちらから http://ikina.ikidane.com/

レースイベントのゲストとして 松岡玲 が登場します!

と芸能人っぽく告知してみましたがw  良く練習させて頂いているサーキットなんで普通に走ってます・・・・。

冗談はさて置き

あの超有名保田鮮魚店の保田さんが主催する

その名は     保田杯       そのまんまですw

何と保田杯開催は今回で2回目!

初心者から中級者を対象とした楽しいイベントで、前回も大盛況の様でした

今回はエキスパートクラスも追加され、バイクに乗るけど初めてサーキットを走るライダーから
33秒~35秒台で走行するエキスパートライダーまでとレース内容も見どころも満載イベントです
ツーリング仲間、お一人での参加、小学生や中学生ライダーさん、いっちょ見せたろやないか!ってライダーさんまでエントリーお願いいたします!


参加しやすい様にレベルに応じてクラス分けがある様です(だから邪魔だ!とか恥ずかしい!って事もありません!)初心者様大歓迎!!


生名サーキットは生名島ってとこにあるリゾート島(皆来たらそう言う)
島なので釣りしたり、レース前日走行後にはオーシャンビューの温泉に浸かって疲れを癒して下さい!


野外イベントですが感染対策を十分行ったら尚楽しい!し3回目もあるかもです

締め切りはまだまだの様ですが既にエントリーが増えてきてる様です
お早めにご計画を立てご参加頂ければと思います

お問い合わせ、参加表明は保田鮮魚店さんTwitter DMまで

タイトルとURLをコピーしました